永代供養について

正傳寺での永代供養

正傳寺では年に一度、合同慰霊祭が行われます。
日程は毎年11月の第二日曜日におこないます。
その時他のお寺ではあまりない、一人一人の戒名を読み上げる事が当寺の特色です。
納骨堂の中には十一面観音が配されております。
納骨の際はお気軽にご相談ください。

永代供養のメリット

  • 土地・お墓が不要なので、低予算で可能。
  • 頻繁に訪れなくても、お寺が供養や管理などを行ってくれるため、管理が楽。
  • お寺が永代で供養してくる為、後継者がいない方や身寄りのない方でも無縁仏にならないので安心。
おばあちゃんおじいちゃんの写真

納骨堂